あなたのいらなくなったトラックを高価買取いたします!信頼できる人気業者を比較ランキング!どんなトラックでもご相談下さい。

高額買取の期待大?レアで需要の高いトラックとは

電卓とお金とペン

高額な買取結果を得るために重要なのは「そのトラックは需要があるか」ということです。そして普段なかなかお目にかかることのないレアなトラックであっても非常に需要が高くびっくりするような高額買取がされる場合もあります。

今回はそんなレア度が高く需要も高い、そのため高額買取が期待できるトラックをご紹介していきます。

■セルフクレーン付き平ボデー

セルフクレーン付き平ボデーは、見た目こそ一般的なクレーン付き平ボデーと変わりませんがレア度と需要の高いトラックの代表格といってもいいでしょう。アウトリガが長く車体前部を持ちあげることにより、荷台に傾きを持たせることでユンボなどの重機を乗せることにも利用可能となっているため、非常に汎用性が高く重宝されています。

また国内だけではなく海外新興国の需要も非常に高いことから、15年落ちの車両であっても80100万円の買取査定結果が出ることもあり、買取業者が最も欲しがるトラックの一つとなっています。

■トレッキングカー(レッカー車)

トレッキングカーは国内でもっとも出回っていないトラックの一つですが、その重厚な見た目は、見た人の心をわしづかみにする程の迫力を持っています。その用途は事故車や不動車のレッカー移動やレスキューをすることが主で、大きいものではけん引能力が20t以上にもなることがあります。

トレッキングカーは国内に架装できるメーカーや代理店が非常に少ないため新車注文時の納期が定まらず、23年待ちということもあり得るのが現状です。そのため中古車市場に出回った際、高額であるにもかかわらずすぐに売り切れてしまうこともあります。トレッキングカーをお持ちの方で買取査定を依頼する際には強気に高額買取依頼をすることができるでしょう。

23tローダーダンプ

23tクラスのローダーダンプは建設現場似て使用されることが多く、ダンプとしての機能以外にセルフクレーン付き平ボデーのような、ユンボなどの重機を乗せることもできるため非常に汎用性の高いボデーとなっています。

オリンピックなどの特需の影響もあり、新車時の価格は高く納期も非常にかかることから現在の買取査定額も高額である傾向があります。そのためこちらについても強気に買取査定依頼をすることが可能といえるでしょう。

まとめ

今回ご紹介したレア度が高く需要のあるトラックはなかなか中古車市場に出回ることはありません。そのため買取査定の際には比較的高額な査定結果が出ることが多く、複数社による比較をすることでより高額な査定結果となることもあるでしょう。もしご紹介した車種でご不要なトラックがある場合はすぐに買取査定依頼をすることをおすすめします。

他の車種では見られないような査定結果が出るでしょう。

トラック買取!おすすめ・高価買取| TOPへもどる↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です